フォト

TL

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 初投稿作品について | トップページ | 早く作業したいのに »

2012年2月23日 (木)

ペンタブ買っちゃった

昨日、帰り際に技術書を見に新宿ヨドバシに寄ったのですが、気付いたらワコムのペンタブが手に・・・

実は前にFAVOっていう、同じくワコムのペンタブを使っていたのですが、引越のときに片付けてからずっと仕舞われたままになっていました。最近ボカロエディタでやたら曲線を描くことが多いため、また使おうかと思ってちょっと調べたら、「昔のタブレットは4:3画面に対応しているので、16:9画面だとヘンな癖がついてしまう」という意見が。たとえば、普通に鉛筆で真円を書こうとしているのに、タブレットのつもりでアスペクト比の自己修正が勝手に発動し、縦長になっちゃうとかいうことがあるのだそうです。タブレット側で補正すればいい話なのですが、わたしが使いたいような最小サイズのものだとさほど高いものではありませんし、それに10年前のものよりはずっと性能もよくなっているはずなので、買っちゃえ、と。

店頭価格では、ワコムの一番安い「Banboo Pen」で7000円くらい。ただし、この最安製品のみ、指でのタッチ操作をサポートしていないらしいです。まあ、PCでスワイプとかフリックとかしないでしょうから、これでもいいかなーと思っていたら、「Photoshopなどではペンの反対側を使うと自動的に消しゴムになる機能」がサポートされていないとのこと。うーん、これ何気に便利なんですよね。その上の「Banboo Pen&Touch」だと、価格帯としては10000±500円に3種類、違いは付属ソフトのみ。閉店まで悩んで結局「Banboo Pen&Touch」のソフトなしモデルにしました。

帰ったら早速接続してみます。右利き用のセッティングをする場合、USBケーブルが左に出ることになります。置き場所の関係からどうしても右にケーブルを出したかったので、左利き用のセッティングにしました。この場合、本体のボタンが右端になるのでちょっと使いづらくなりますが、本体ボタンの使用頻度は高くないですし、しばらくはこのまま使うつもりです。どうしてもだめならワイヤレスオプションを付けるという選択肢もありますしね。

肝心の使い心地ですが、まずはボカロエディタから。DYNでサインカーブを描いてみましたが、普通になめらかな曲線になります。めちゃくちゃいいです。いままでマウスで何度も修正していたのが、一発でラインが出せる。これだけでなんだか調教が楽になるような気がしますね。つづいてPhotoshop。次回作用の改変サムネ絵を作ってみましたが、こちらもラクラク。前回の(><)はマウスで書いたのでガタガタしてますが、次からはそんなことはないでしょう。筆圧についてもFAVOよりかなり自然になっているように感じます。ワコムの上位機種、Intuosを使うと他のは使えないなどと聞きますが、わたしにはこれでも十分すぎます。いい買い物ができたのではないでしょうか。

あとはピアノさえもうちょっとうまく演奏できるようになれば、次回作はもうすぐのはずです。

« 初投稿作品について | トップページ | 早く作業したいのに »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584751/54055335

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタブ買っちゃった:

« 初投稿作品について | トップページ | 早く作業したいのに »