フォト

TL

2015年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 「すいーとほーむ」ニコカラ作りました | トップページ | ニコ生とかもやってます »

2012年7月21日 (土)

ハジメテノオト

もう投稿してから1月以上たってしまいましたが、今日はこちらの作品についてお話ししたいと思います

オリジナルは、2007年に投稿されたミクさんの曲です。当時はまだ出たばかりのミクさんでしたが、いまでも記憶に残る数々の名曲が、発売からわずか数か月という短期間に続々と発表されていました。そんな名曲のひとつがこの「ハジメテノオト」です。わたしもこの曲は大好きで、PV付きのバージョンなどは涙を流しながら見ていたものです。

この曲をゆかりさんに歌ってもらうにあたり、大幅に変更したのが曲のキーです。原曲から半音7つ下げた、ハ長調としました。理由ですが、最初はゆかりさんと一緒に自分も歌おうと思っていたので、thatさんが歌われた男性ボーカル向けのキーにしようと。ゆかりさん自身も中低音の方がいい声になりますしね。ですが、さくっと打ち込んで歌ってもらったら、あまりの美声に「これは自分いない方が全然いい」と思い、ソロバージョンにしてしまいました。また、わたしの勘違いもあって、thatさんのバージョンより実は半音高くなっています。そしてオケの方は原曲より5半音上げてあります。これによってゆかりさんとオケの周波数帯域が思いっきりぶつかってしまったので、かなりEQをいじっています。サムネ絵は「初めて歌を歌える喜び」を表現したかったので、目をキラキラにしてみました(笑

この曲の中で「ワタシは言葉って言えない だからこうしてうたっています」という歌詞があります。当時はボイスロイドなんてものはなく、調教でなんとか話をさせる方法が試行錯誤されていた時代でした。ですが、ゆかりさんは初の「喋りもできるボーカロイド」(ボイスロイドとの同時発売)です。5年近くの年月を感じて感慨深いものがあります。当たり前のように語りのある歌や、exVOICEを使った感情のこもった実況動画などがゆかりさんの声で投稿されている、これはとても素晴らしいことだと思います。AHSさん、ボカロマケッツのみなさんの企画力にただただ感謝いたします。

実は先日、AHSさん、ボカロマケッツの方々とご一緒する機会がありまして、いろいろと面白い話を聞かせていただきました。その内容はここではちょっと話せないのですが、来たる8/25、ゆかりさんクラスタオフ会が東京渋谷で開催されます。AHSさん、ボカロマケッツのみなさん、そして、ゆかりさんが大好きなみなさんとの交流会ですので、きっと面白いお話が聞けたり、また、ファンのみなさんとの楽しい交流ができると思います。まだ席に余裕あるようなので、興味のある方はこちらのページから参加登録をされてみてはいかがでしょうか? もちろん、わたしも早々に出席表明させていただきました! いまからとても楽しみです。

そういえば、先日ブログに書きました救急搬送ですが、ちょうどこの曲を作っていた時の話になります。無事投稿できてほんとに良かった!!

« 「すいーとほーむ」ニコカラ作りました | トップページ | ニコ生とかもやってます »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584751/55242702

この記事へのトラックバック一覧です: ハジメテノオト:

« 「すいーとほーむ」ニコカラ作りました | トップページ | ニコ生とかもやってます »